RODAが誕生した2006年、取扱ブランドはたったの5つ。
LUZ,FINTA,Dalponte,JOGARBOLA,,,そしてgol.
フットサルブランドならほぼ全てのブランドを扱っていた某有名フットサル
ショップで働いていた僕にとってあまりにも少ないブランド数。

RODAを始めた当初は、フットサルメーカーを多く扱う問屋さんと
取引をすればすぐにブランド数を広げれるから大丈夫と考えていたが、
それが甘かった。
その問屋さんと取引すれば当時全盛のフットサルブランドは
ほとんど取り扱えるはずだった。
当時の会社の規模であれば、取引は容易だと想定していたが、、
何と取引する事は出来なかった。
理由は今でも定かではないし、今でも他の問屋さんとは
ほぼ取引しているにもかかわらず、その問屋さんとは取引していない。

僕は相当焦った。LUZは友人だから速攻取引は可能であったが当時、
全くの無名であるLUZだけでは成り立たない事は明らか。
Dalponte,FINTA, そして当時の上司の紹介でJOGARBOLAも取引させて貰えた。
4つ、、、、あまりにも少ない。
そこで、前職場で面識のあったgol.にお願いする事になった。

RODAを始めた当初、自分が一番に感じた事。それはメーカーさんの態度だ。
前職場では既にある大きなお店の社員として、言うなればチヤホヤされていた。
今思えば、新人社員が年上のメーカーの営業さんに偉そうなことを言っていたもんだ。

しかし、大きなお店の看板が外れたとたん、状況は一変する。
何の実績もないRODAにはメーカーさんはモチロン、初めからいい条件は出してはくれない。
gol.にお願いしに行った当初、前職場に勤めていたときとは全く違う対応だった。

自分は正直に言った。僕はgol.が好きでこの手で売りたいんです。売らせてください。

gol.は了承してくれた。僕が初めて自分の手で取引を成立させたブランドはgol.だった。
前職場とは違う本気の対応をしてくれるgol.が本当に嬉しかった。


原宿にオープンしたラテンカフェメニューとラテンフットボールが同時に楽しめる新しいスタイルのカフェ。
2013年シーズンよりJリーグクラブであるFC岐阜のオフィシャルユニフォームサプライヤーも務めている。
2006年当時のRODAはgol.がなくては恐らく成り立ってはいなかっただろう。
川崎フロンターレのオフィシャルショップの中にあったRODAは
中村憲剛選手の影響(当時サッカーマガジンでgol.を着たインタビュー記事が出た)もあって、gol.はとにかく売れた。本当に嬉しかった。

あれから7年、、、
RODAにとってgol.は今でも無くてはならないブランドであることは間違いない。

gol.は様々な新しい試みを実践しており、やっている事は刺激的だ。
カフェを経営し、Jリーグのチームのユニフォームサプライヤーを務め、
毎年、クオリティが高く、良心的な価格の商品を出してくる。

そして何よりお店に対する非常に細やかな心配りのある対応。
営業さんはここ数年で何人か変わってきたが、全ての方々の対応は最高だった。

ブランドもお店も勝手に進化、継続していく訳ではない。
そこに居るのはやはり人なのだ。
人の信念が受け継がれ、人と人の繋がりがブランド、お店をより魅力的にしていく。

僕が感じていたgol.の魅力をもっと他のスタッフにも伝えたい。
何より、もっと地元のお客様にも知って欲しい。

RODAとgol.は今年初めてイベントを共同開催した。
RODAとgol.の絆を確認するかのようにイベント名はこんな名前になった。

COPA LAZO コパラソ

LAZO = 絆


老若男女、思いっきりフットボールをRODAとgol.と一緒に楽しもう
という企画。
最高の一日になったのは言うまでもない。
来年2014年はブラジルでのW杯が開催される。

gol.はこんな事を言っていた。

『生きている間に観れる【本物】のW杯はもしかしたら来年のブラジルが最後かもね。』

1990年のイタリアW杯までは、ヨーロッパと南米で開催地は交代交代だった。
gol.が崇拝するマラドーナ
彼が言う、本物のW杯とは恐らく幼少期に鮮烈な印象を与えたマラドーナであり、プラティニであり、
ジーコが活躍したメキシコW杯なんだろう。

gol.の商品を良く見て見ると、MEXICO 86、AZTECAなどこの大会に関係するデザインが多い事に気付く。

子供の頃に受けた衝撃ほど、神聖であり、大切にしたいものであり、
永遠の憧れになるものであると思う。
僕の場合であれば、オランダトリオであり、ドイツトリオであり、バッジョである。


【本物】に対するあくなき追求心、FUTEBOLに対する情熱。
gol.の信念は永遠に受け継がれ、人と人の繋がりによってこれからも
もっと広まっていくんだろう。

TODO PARA EL FUTBOL = 全てはフットボールのために


カッコイイFUTBOLウェア なんて陳腐なものではなく。
FUTBOLと歩む人生の相棒。


ページトップへ戻る

店舗情報

RODA新横浜店
http://www.roda.jp/shinyokohama/
TEL/045-470-1977
(RODA 新横浜店舗)
FAX/045-470-1967
MAIL/shinyokohama@roda.jp
平日:OPEN/12:00〜20:00
土日祝:OPEN/11:00〜20:00
(※年末年始、及び火曜日定休)

 Google Mapを詳しく見る
WEBSHOP
TEL/045-620-4166
(RODA WEB通販事業部)
MAIL/info@roda.jp
OPEN/12:00〜18:00
(年末年始、及び日曜日定休)
RODA川崎店
http://www.roda.jp/kawasaki/
TEL/044-280-6010(RODA 川崎店舗)
FAX/044-280-6011
MAIL/kawasaki@roda.jp
OPEN/11:00〜21:00(年中無休)

 Google Mapを詳しく見る

在庫について

サイズによっては、お取り寄せとなりますので、お届けに1週間〜10日間お時間をいただく場合がございます。また在庫切れ等で商品をご用意できない場合もございますので、予めご了承下さい。その場合は、こちらからご連絡させていただきます。

個人情報のお取り扱いについて

お客様のご注文などで得た個人情報を厳守しております。なお、当店ではクレジットカード番号はSSLによって保護されています。
 詳しくはこちらをご参照下さい。

お支払いについて

お支払いは、クレジットカード決済、代金引換にて受け付けております。
※代金引換の場合は代引き手数料が別途かかります。
(お買い物合計金額が2500円未満の場合⇒手数料:税込324円、2500円以上は無料)

配送・送料について

掲載全商品が送料無料となります。
お買い物合計金額が2500円以上の場合、代引き手数料は無料となります。
ヤマト運輸にて発送しております。
発送日指定・時間帯指定承ります。ご注文の際、備考欄にご記入下さい。
時間帯は下記の通りです。
※ご注文日から10日以上先の配達日指定は承れません。
※一部、時間指定をお受けできない場合がございます。

配達時間の指定

送料はお届けの地域によって異なります。
 詳しくはこちらをご参照下さい。

返品・交換について

商品到着1週間以内にご連絡下さい。
未使用品に限り返品交換が可能です。
商品に何らかの問題があった場合の送料・手数料は当店が負担致します。
お客様都合による商品の交換の場合、商品をお戻しいただく際の送料はお客様にご負担頂き
ますが、交換商品を当店より発送する際は当店が負担させていただきます。

商品画像について

ご利用のパソコンや環境によって、実際の商品と色味が若干異なって見える場合が
ございます。予めご了承頂きますようお願い致します。